HOME > 企業情報

沿革

2010年 11月 25日 更新
内 容
1984年 4月 四谷大塚準拠塾「栄光学院」設立。
1989年 8月 中学受験用参考書「四進算数の詳しい別冊解答」を出版。
1992年 2月 中学受験用「ビデオ四進算数」制作開始(全149巻)。
    日本初、板書が完全CGの授業。映像の量産技術を確立。
1993年 4月 塾講師陣、衛星講座への出演を開始。
1994年 4月 「日本メディア教育株式会社」設立。
1995年 5月 衛星講座向け番組制作(中学英数国・全315本)開始。
1997年 1月 ビデオ教材「VIDEO MJ」販売開始(全315巻)。
  4月 衛星講座向け番組制作(中学理社・全70本)開始。
  6月 「インストラクTV」向け夏期講習番組制作。
  11月 学習塾の中学受験算数を担当する講師研修ビデオ「四谷算数の秘伝公開(上・下巻)」全国販売。
1998年 4月 日本経営合理化協会・社労士ネットワーク用のビデオ「厳しい時代の雇用対策と給付金・補助金の活用法」制作 。
  5月 早稲田アカデミーとのタイアップビデオ「早稲田・慶応高校合格への秘策(数学編)」制作・販売 。
  9月 四谷大塚との共同制作ビデオ「ビデオ予習シリーズ算数」(全180巻)制作 。
  11月 駿台進研リンデンスクールに技術協力。
    郵政省の外郭団体「タオ」の教育実験放送の映像を制作 。
2000年 2月 「教育報道番組」の制作を開始 。
    アナログモデム(56k)を使ったストリーミング授業配信で、日本初、実用化に成功 。
  6月 「ギガビジョン社」設立に参画、大塚が初代社長を務める。映像制作技術の一部を提供 。
  9月 「ギガビジョン社」から撤退 。
2001年 1月 ストリーミング配信による、日本初の国会議員オリジナルチャンネル 「下村博文チャンネル」制作 。
  2月 インターネットのストリーミングによる、日本初の映像データベース型授業「ST四進算数」(全1200タイトル)開始 。
2002年 1月 四谷大塚との共同制作による、インターネット動画解説 「Web予習シリーズ算数」(全1200タイトル)開始。学習塾業界初。
  4月 ストリーミングによる学校紹介サイト「SchoolTV」制作 。
    栄光とのタイアップにより、「進学通信」の動画CMを制作 。
2002年 8月 早稲田アカデミーの夏期合宿ビデオの制作開始 。
2003年 9月 中央大学の国家試験対策Web講座「公認会計士講座」の 打ち合せ・準備開始 。
2004年 2月 早稲田アカデミーの入塾説明会用ビデオの制作開始。
2004年 7月 中央大学の「公認会計士講座」(日本の大学で最大規模の2000時間分の映像)の制作・配信開始 。
  11月 四谷大塚の「Web予習シリーズ社理」のプログラム完成。 日本初、完全インターネット上のデータベース型暗記システム。
2005年 5月 中央大学「公認会計士」受験者対象に、完全Web「短答式トレーニング・プログラム」(7000問)を試験的に導入 。
  8月 日本のeラーニングに関する学会である「教育システム情報学会」(青山学院大学で開催)で発表 。
  9月 四谷大塚の「Web予習シリーズ社理」のサービス開始。 日曜テストの理社で、毎週ほぼ全員が90%以上を得点。
2006年 3月 中央大学の「公認会計士」合格者数が、東京大学を抜いて、全国第3位に躍進。
  6月 中央大学「公認会計士講座」の「短答式トレーニング・プログラム」 を本格導入。
2008年 2月 学研との共同開発によるWeb動画解説つき「中学受験 解法辞典」を全国の書店で販売。
2008年 8月 早稲田アカデミーの講師研修用DVD制作。
2009年 8月 東京個別指導学院の研修映像(一部)制作。
2010年 2月 「中学受験JMEDIA」の制作開始。
  3月 日本初、Web動画による双方向学習システムの量産化に成功。 映像を一方的に流すだけのVOD教材の時代の終焉を宣言。
  5月 「中学受験JMEDIA」の算数のサービス開始。
  9月 「中学受験JMEDIA」の理科・社会のサービス開始。
  10月 学習塾・中学・高校・大学への、オリジナル映像教材制作支援サー ビス「MY STUDIO、MY CONTENTS」開始。